トミタブログvol.054

皆さん、ごきげんよう!トミタです。
トミタ ミトです。
上からよんでも下から読んでも、、。
という事でいつのまに改名しました。
芸名というか、コードネームというか。
ゲン担ぎみたいなもんです。姓名判断的には良好になりました。
勿論祖父から「廣」という字を受け継いでる「冨田 廣佑」という名前に誇りを持っていますが、一つ演者として更にガチでやってくには「覚えやすさ」なんてのも大事ですね!
そんな気概をトミタとしては体現しているつもりなのです。
呼び方は慣れているものにお任せしますが、KENNELの正式なクレジットとしては
「トミタ ミト 」となります!!以後お見知りおきをっっ!!!

近況という事になりますが、やはりStay Gold配信リリースというのが自分としても大きい出来事ですね。
遠く離れた方や普段なかなか会えない方からの「Stay Goldきいたよー!!」というお声を聞くと、配信というシステムの浸透具合とツールとしての良さを改めて体感しました。
とにかくより多くの方に届く事が一番嬉しいし、その反響が見えるというのは大きいですね!!
今は便利なツールが増えましたが、自分達の世代としてはCDでしたね。
皆さんは「初めて買ったCD」とかってなんでしたか?これは世代とかでも変わってくるのでしょうね!?また「初めて聴いたCD」というと更に際限がないかもしれないですね。
トミタは、、、
・「初めて買ったCD」:篠原涼子さんの「愛しさと切なさと心強さと」でした。
世代感がありますねー、、。
でも地味にそのB面(12インチシングル)の曲が好きだったのは、現在のトミタに通じてる感じはあります。看板曲よりその裏とかに耳が行きがちなんですよねー(汗)
・「初めて聴いたCD」:コレはドラゴンクエストⅣのサウンドトラックだったと記憶しています。
二枚組でひとつはゲーム内の音そのままなもの、もうひとつのすぎやま こういちさんのオーケストラによるクラシックバージョンが収録されていました。
普段聞いていたドラクエのメインテーマが荘厳な生のクラシックトラックとしてスピーカーから音楽として飛んできた時はとてつもない衝撃でした。

今、すぎやまこういちさんのオーケストラを初めて聴いて衝撃を受ける人はいると思うんです。
音楽の形は変わってきてはいるけれども、インターネットの中で新旧ひっくるめて手に入りやすい、凄い時代だなぁと、思った今日この頃です。

KENNELの新曲もインターネットで手に入る便利な時代!
まだの方は「KENNEL頑張れよ!」念力を込めて是非ポチッとして頂きたく切望致しますっ!!
その念力、マジで伝わりますから!!!

配信はコチラ↓から(itunes)
http://itunes.apple.com/jp/album/id1260942888&app=itunes

レコチョク

http://recochoku.jp/genre/j-pop/?affiliate=4305080001

This entry was posted in Member Blog. Bookmark the permalink.