トミタブログVol.oo4

○皆様ご機嫌よう( ´゚,_ゝ゚)

 
まだ多少昼間は暑いですが、朝晩は涼しいという、、服装に困る、、
そして街ではキンモクセイの、、、
と、まぁ以下割愛しますが(´Д` )
 
トミタといえばこの3週間何気に音楽的にも密度の濃い時間を過ごしました。
特にハイライトとしては、賢太郎の故郷で母校、福山は近畿大学附属高等中学校の文化祭でのKENNELステージ!!
 
1000人あまりの体育座りをしている中高生の前で、ガッツリ激しい「KENNELのテーマ」を朝9時に演る!!、、、
 
コレはプライスレスでしょうf^_^;一生の内何度も経験はできない。
 
そして、その後いきなりKENNELのTwitterアカウントへのフォロワーが激増するなど、、良い反響もあり☆
KENNELのステージが若い世代にも楽しんでもらえたのは個人的にはとても嬉しく、勇気が出たエピソードでもあります^_^
 
その後は賢太郎が地元にいる時から家族や恐らく友達とも行っていた馴染みの尾道ラーメンの店や台湾料理の店をまわる。
 
ボンバーマンにハマってみる(つくづくKENNELは皆負けず嫌いである(´Д` ))
 
おかげでトミタも梅も第二の故郷な感じを更に感じた今回の旅でした。
 
そして今回の旅では念願、、といっても楽しく見るものではありませんが、見ておきたかった原爆ドームにやっと行けました。
 
僕の両親は長崎の佐世保市出身なので、やはり広島というのが関係ない土地とは兼ねてから思えなかったというのがあります。
そして実家の神奈川県綾瀬市も厚木基地とキャンプ座間に挟まれ、幼い頃から戦闘機の音が鳴り響く事は日常でしたので、、
 
原爆ドーム、そして広島平和都市記念碑の前で、黙祷をしました。
GetInline
GetAttachment-1
これもまた尊い時間でした!!
 
一言では表せない思いは胸の中に留めおき、その上で自分や国、世界を取り巻く状況というものに注視して過ごしていきたいものですね。
 
そしてKENNELというバンド、、
ステージを観て頂いた方からしばしば「元気をもらった」という言葉をもらいます。
KENNELはそういう役割を持っているのかなと、改めて思います。
 
まぁ要するに「necessaryはガッツ!×4」(※KENNELのテーマより抜粋)ということですかね(´Д` )
 
ガッツできるように、少しでも体に気をつけたいと思いますf^_^;
 
『今週のコールアンドレスポンス』
愛のままに わがままに??
 
※先週へのレスポンス
(あいたーくてーあいたーくてー)「震える」
また3週後  (●゚ω゚)ノ サヨナラ×2(淀川さん風)
This entry was posted in Member Blog. Bookmark the permalink.