梅ブログVol.032

『レコ発』

皆様こんにちは。
梅ブログです。
まずは、先日4月29日jzbratでのレコ発ライブ、
ご来場いただきました皆様、
ありがとうございました!!
お陰様で、満員御礼、soldout!!!
無事、楽しく終えることができました!!

いやあ、楽しかった!
ほとんどが新曲初披露!
それに賢太郎ソロや、組み合わせのバージョン!
初の試み、セットリスト公開やロングトークまで!
そして、久しぶりに弦切りましたねえ。
しかも6弦。。
そのあとピックがやけにすべるな、
と思って手を見てみたら、まさかの流血。。
切った弦の先っちょが親指の付け根辺りにささったみたいです。
きっと張り切っていたんでしょうね。
梅村君。
しかし、こういうものこそライブの醍醐味だと、
思うんですよね。
生演奏、その日にしか見れないものがある!
ステージで演奏している時、
ゾクっとする瞬間というのがあるんですね。
なんというか、
会場の空気と一体になっているというか、
幽体離脱して自分や周りを見ているというか、
とにかくたまらない瞬間がある。
これはそう頻繁に起こるものじゃあないんだけど、
おれとしては、こういう瞬間を皆様と共有したい。
おれの伝えたい音楽のすばらしさ、楽しさ、もつ力は、
空気と共にある気がします。
だから皆さん、気になるバンドがいたら
ライブに行ってみることをおすすめします!
音楽の持つ力を空気ごと体験してみては?

KENNELは8月4日、再びjzBratにてワンマンをやります!
それまでにサードの曲達もどんどん進化していきますよ!
またコンセプトの違うライブを空気ごと体験しませんか?
是非!!!
ご予約お待ちしています。
おれたちはやっぱりライブバンドだ!
ライブはサイコーだぜ!!
ってな今日この頃でした。

お気に入り写真館vol.32「20年ぶりのシマノ」

軽かった

This entry was posted in Member Blog. Bookmark the permalink.