梅ブログvol.84

『音楽と思い出』

皆様、こんにちは。​
梅ブログです。​
宜しくお願い致します。​

桜も咲きすっかり春なはずの4月。​
ダウンジャケットを羽織り出かけるのは、何とも季節外れに感じます。​
年々温かくなるのが遅くなっているような。。​
これから気候は一体どうなっていくのだろう?​
そして、どういうわけか今年はまだ花粉症の被害が少なく、​
普段通り過ごせています。​
さらに、毎年この季節は体調を崩しっぱなしになっていたのですが、​
それも大丈夫。​
一体どうしたのだろうか?​
いいことなのに疑ってしまう。。​
毎年の恒例行事がないというのも変な感じですね。。​

長々となってしまいましたが、今回のお題は、​
『音楽と思い出』​
おれは、風景のある、風景がのる音楽が好き。​
その曲を聴いただけで、​
季節を感じ、​
センチメンタルになって、​
その時の匂いがして、​
誰かを思い出し、​
何かを思い出す。​
その曲をよく聞いていた時の思い出が勝手にリンクして、​
その時の風景を記憶し、瞬間を思い出す。​
その感覚は一人だけのもの。​
なんて素敵なのだろう。​

中学生位の時、ボロボロのテントをもって友達とキャンプ(ただの野宿)に行った。​
電車で奥多摩を目指し、ついた先は何処だかもわからない。​
終点まで行って、山に向かって歩いただけだから。​
しばらく山道を歩いていると、川に出た。​
川辺が少し開けているところにテントを張った。​
火をおこして暖を取り、さあ寝ようと4人で2人用のテントに入ったが、​
狭すぎるテントは一瞬で崩れてしまった。​
そして、4人が川の字で寝転がって入ると丁度いいでかい寝袋になった。​
背中はごつごつで痛いし、狭くて身動きがとれない。​
皆で聞けるようにテープレコーダーの小さいのをもっていっていたので、
音楽をかけた。​
用意したBGMはA面ツェッペリン、B面ルイアームストロング。​
ただただ、​
見上げた夜空は綺麗だった。​
ああ、なんて素晴らしい世界なんだろう。​
と、思った。​

なんて、またしてもセンチメンタルになっている今日この頃でした。​

KENNELライブはこちらから↓​
http://kennelmusic.com/live/​
4/4 (木) 代官山LOOP​
4/27 (土) 四ツ谷BAR RISE​

本日の私な一曲​
「what a wonderful world 」​
https://www.youtube.com/watch?v=A3yCcXgbKrE​

This entry was posted in Member Blog. Bookmark the permalink.