3rdアルバムレビュー「あぁ青春」篇

『あぁ青春』

スーパー個人的な話。
広島県の福山市に産まれ、ピッチャーに明け暮れた小学時代。(ウィンドミル投法)
モノゴコロがつく頃には鍵盤を始め、中学に入りギターを始める。(最初はクラシックギター)
高校卒業と同時に単身ボストンへ留学し、多くの仲間達と青春を過ごした。
そして音楽を続けていられている、今。
これは1人で出来ている事ではない。
色々な支えの中で、同時代に産まれた人達に
やり続ける理由をもらっている気がしているこの頃だ。
『あいつも頑張っとるし、俺もやるしかなかろ〜!!』てな具合。

この曲を作った時の事はハッキリと覚えている。
地元福山への帰省中。
同窓会があり、参加した。
二児の親になってる奴。
仲良かった奴は今や警察官。
社長になってる奴、転職しようとしている奴。
腹が係長クラスになっている奴がいたり、
頭の部長感がどう見ても年上に見えたり。
キャラ変更してる奴もいれば、音楽を続けている奴もいる。
ただ、あの子は相変わらず可愛いかったり。
久々に会う仲間達の人生は様々だった。
昔話に花を咲かせた、酔っ払い帰り道。
昔の通学路を歩きながらピンッときた!!

“あぁ青春の日々〜〜”

えーじゃん、えーじゃん!!このド昭和感フレーズ!!
したら二つ目のコードはⅢ7しかなかろー!

“あの街の空に浮かべた俺たちの季節は
この胸の真ん中で今も輝いてる”

もしかして歌とギター始まりにしたら、、、
そうなってくるとBメロでⅣmは必須じゃな!!(帰省中につき120%広島弁!)
キタコレ!!カッコヨす!!!
あれよあれよ、帰省中に作りあげた曲。

“Evertime I close my eyesまぶた閉じればそこに今も変わらないあの街の景色”
『あぁ青春』より

忙しい毎日の中で最近は連絡取ったりしてないけど『あいつ、どうしとるかな〜?』なんて思ったら電話でもLINEでも入れてみるといい。
でっかい笑顔してたあの頃や、若気を至らせあったあの頃を思い出させてくれる事だろう。
『胸の真ん中はあの頃と何も変わっとらんぞ!!』
『18 TILL I DIE  スピリット!!あいつも頑張っとるし、俺も!!』
そう思いあえる仲間であり続けたい。

いつまでも変わらない熱い思いを綴った、
仲間達へのメッセージソング。

『あぁ青春』
i Tunes
https://itun.es/jp/Y_Fuhb
amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZBF5R3/ref=ap_ws_tlw_trk6
KENNEL web shop
https://kennel.official.ec/

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.