3rdアルバムレビュー「sola〜優しい歌も悲しい歌も〜」篇

『sola〜優しい歌も悲しい歌も〜』

今日は朝から雨が降っている。
湿気のせいだろうか、妙に右こめかみが痛む。
こんな日は変わり映えの無い毎日も
健康に暮らせている大切さに気づけたりするから捨てたもんじゃない。
ジッと気持ちを巡らせ次のチャンスへの準備を始めるんだ。
そう。
晴れの日に畑を耕やし、雨の日は本を読む。
まさに金次郎スタイルだ。

人生は色々ある。
そりゃ、泣きたい夜もあるさ。
嬉しさに心踊らす日もあれば、
夢やぶれて心にしまい込んだ夢もある。
流した汗が全て無駄な様に思えてしまったり。
人の温かさに涙が溢れたり。
嬉しい時、悲しい時、幸せな時も、苦しい時も。
そして、これからの人生はまだまだ色々ある。

例えば大きな雲が太陽を隠してしまう。
あたりに影がたち込め、
『もうダメだ、、』なんて
光が見えなくなった時も”空”だけはあなたの事をちゃんと見てくれている。
そして教えてくれるんだ。
『誰にだって風は吹く』って。

“空を見上げて  悲しい歌も心から歌えばいい
涙はいつか虹に変わるよ  明日にはきっと”
『sola〜優しい歌も悲しい歌も〜』より

誰かが言ってた『止まない雨は無い』って。
これホント!!
だけどもっと大切な場面がある。
その時に見える虹だ!!
こればかりは見逃せない。

歩き続ける人達へ贈るBallad。
涙を拭いて明日へ進もう。
今日も誰かの喜ぶ顔を見たいから。

『sola〜優しい歌も悲しい歌も〜』
i Tunes
https://itun.es/jp/Y_Fuhb
amazon
https://goo.gl/ywIwFV
KENNEL web shop
https://kennel.official.ec/

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.